グループホームとは
大渕産業
グループホームは認知症となった高齢者5~9人を1グループとして小規模な施設で共同生活することにより、食事の支度や掃除、洗濯などをスタッフと共同で行い、落ち着いた家庭的雰囲気の中で、認知症状の進行を穏やかにします。
一般の高齢者施設とは違い少人数の中で人間関係をつくることによって、心身の状態を穏やかに保つことができ、また、各々の身体状況に合わせ役割を与えるなどして、失われかけた能力に働きかけます。こうして、「心を癒し」、「生活に満足できる」環境をつくり出すことが可能になります。同時に、介護にかかるご家庭の負担を軽減することができます。
入居できる方
*認知症の症状がみられる方
*介護保険で要支援・要介護と認定された方
*共同生活が可能な方
レクレーション・お楽しみ
○散歩 ○外食 ○買い物 
○日帰り温泉 ○花・野菜作り
○カラオケ ○お花見
など、お楽しみ頂けます。
グループホーム清流では
利用者様、ご家族様お一人おひとりとの面談により、スタッフとの「なじみの関係」を築かせていただき、安心してご入居できるようにいたします。利用者様それぞれの生活リズム、傾向性、特技、趣味など、また、人生の背景についてしっかり把握することによって、相応の配慮とコミュニケーションをより良く行います。
会社概要
会社概要